1. ホーム
  2. 施工事例
  3. 性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

施工事例Gallery

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

アーチを描く屋根形状と、こだわりの丸窓が個性的な西側外観。外からの視線はカットし、プライバシーにも配慮

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

白い塗り壁に無垢タモ材のナチュラル感が映えるシンプルで美しい室内。一体感を重視した開放的な空間構成

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

のびやかな吹き抜けを設けたリビング。ゲストを迎え入れる場所として、あえてダイニングとは分けて独立型とした

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

家具、建具、床材はすべて同じタモ材でトータルコーディネート。キッチンの背部には、冷蔵庫や作業台を設けたスペースと食品庫が隠れている

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

シンプルで軽やかなデザインの階段は、見た目にも美しい住まいのアクセント

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

あえて天井を低く抑えた和の空間。床座の目線を考慮して、窓は低い位置に設けられている。琉球畳や間接照明、和紙で仕上げた押し入れがモダンな印象

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

南側外観。1階は床面まで下げた窓がテラスと室内空間を一体化させ、吹き抜け上部にあたる2階の高窓からは効果的に日射が得られる。窓はすべて高性能の木製断熱サッシ(Low-Eガラス)を採用。木製の外壁は奥さん自ら塗装を手がけた

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入
性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

テラスを囲むような設計に注目。室内空間の延長としてもいろいろ楽しめる

性能が支える豊かな暮らしに 地中熱利用のシステムを導入

性能が支える豊かな暮らしに
地中熱利用のシステムを導入

テラスを囲むような配置のリビングとダイニング、2つの中庭、大きな吹き抜け。変化に富んだ間取りながらも一体感があり、どこにいてもお互いの気配が感じられるEさん宅。デザイン性と高い住宅性能を評価していただいています。

Eさん宅では、地中熱ヒートポンプシステムを採用しました。井戸の水が冬温かく夏ひんやりと感じるのは、地表より地下のほうが温度変化が少ないため。この自然の力を活用したのが「地中熱ヒートポンプシステム」です。地中と地表の熱交換によって、省エネを図る方法です。

この方法で重要なのは、土中の水分量。土中の水分が多ければ熱容量は大きくなり、融解熱・気化熱として使えるからです。Eさん宅は北上川河口に近く地下水量も多かったので好条件でした。敷地内の地下50メートルの深さまで掘削した穴に、熱交換用パイプを2本設置。地下温度約17℃の場所から、暖房時は地上のヒートポンプを使ってその熱を取り込みます。逆に、冷房時には熱を地中に放出することで室内を涼しくします。

先進のエコ住宅が暮らしの質を上げてくれます。

HOUSE DATA

一覧へ戻る