1. ホーム
  2. ストーリー
  3. 石巻市・Yさん宅

ストーリーStory

石巻市・Yさん宅

計算された家事動線で
毎日が暮らしやすい
シンプルナチュラルな家

石巻市・Yさん宅

お子さんが成長するにつれて、住んでいたアパートが手狭になり、本格的に家づくりをスタートしたYさんご夫妻。住宅展示場の豪華なモデルハウスに現実味を感じなかった経験を持つご夫妻は、地域の優良工務店を探すことにしたといいます。ネットでヒノケンを知り、何度か完成見学会に足を運ぶ中で「見学した家がどれも素敵で、こだわりを活かしてもらえそうでした。そして、家の中も暖かかったですね」と依頼を決意しました。
玄関からLDKに進むと、白を基調とした木の温もりがあふれるナチュラルな空間が広がります。全体がすっきりとした印象を受けるのは、天井まで高さがあるハイドアの採用や造りつけ収納で余計なモノが視界に入らないようにするなどデザインを工夫しているため。それに加えて、光を採り込む大開口が開放感を感じさせます。
共働きのYさんご夫妻にとって効率的な家事動線は大きなテーマ。ユーティリティの隣にファミリークローゼットを配置することで、洗濯・干す・たたむ・収納の洗濯動線を短縮。キッチン横のパントリーに設けた勝手口はインナーガレージにつながり、買い物から帰ったら直接パントリーへ収納できるなど、毎日の暮らしやすさを重視した設計が施されています。
「これはどうですか?と聞くと、一度も無理と言わず、実現に向けて真剣に考えてくれたのでありがたかったです」とYさん。こだわりの詰まった家で快適な暮らしを満喫しています。

石巻市・Yさん宅

白で統一したこだわりのキッチン。奥行きのある背面カウンターは持ち込み家具

石巻市・Yさん宅

キッチンでは、子どもが洋室で遊んでいる様子を見ながら料理ができる。洋室は引き込み戸で仕切ることもできる

石巻市・Yさん宅

リビングからダイニング・キッチンを望む。対面キッチンの腰壁は全面造りつけ収納になっていてスッキリ。オープンなリビング階段はYさんの希望

石巻市・Yさん宅

高窓からの光で明るいユーティリティはゆとりのある広さ。水まわりはグレーを効かせてモダンな空間に仕上げている。木製ラックは洗面台幅に合わせて造作したもの

石巻市・Yさん宅

ファミリークローゼットとユーティリティがつながっているので、洗濯・干す・たたむ・収納まで短い動線で済ませられる

石巻市・Yさん宅

玄関ドアを開けると大開口が目に飛び込んでくる。シューズクロークをウォークインにしない代わりに玄関スペースを広く取った

石巻市・Yさん宅

白の外壁は金属系サイディングでスタイリッシュな印象。インナーガレージにしているので、雨の日も濡れずに玄関へ入れる

石巻市・Yさん宅

南側から建物を望む。外からの視線を遮るルーバーを設置し、内側に植栽を配置している。現在進行形の庭づくりも家族の楽しいひととき

一覧へ戻る