1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 石巻市・Cさん宅

お客様の声Voice

石巻市・Cさん宅

高い性能を保ちながら
ロケーションも楽しめる
開放感あふれる住まい

石巻市・Cさん宅

Cさんご一家が以前住んでいたのは、快適とは程遠い借家でした。「夏はサウナ並みに暑いし、冬はいくら暖房しても冷蔵庫。まるでガマン大会みたいな家でしたね(笑)」と奥さんは振り返ります。これまでの不満を解消し、冬は暖かく夏は涼しく暮らしたいと選んだのが、かつて両親宅も手がけたヒノケンでした。
断熱・気密性を高めた躯体にヒートポンプ式冷暖房や高効率給湯器を組み合わせ、快適かつエネルギー消費の少ない暮らしを提案するヒノケンの高性能住宅。Cさん宅ではUA値0.44W/㎡K(Q値1.4W/㎡K)、C値0.2㎠/㎡という高い数値を実現しています。室温をコントロールするのはヒートポンプ式の冷温水パネル。冬は温水で室内を優しく暖め、夏は冷水で自然な涼しさを創出。いずれも温風・冷風の出ない放射型冷暖房なので身体への負担が少なく、パーテーションにもなるインテリア性の高さもポイントです。
「暖かいとか涼しいというより、『寒くない、暑くない』という感じがいいですね。冷暖房はいつも弱めでOKというわが家にもピッタリで、このシステムにして大正解でした」と住み心地に大満足のご一家。気になるランニングコストについても、「暖房を使い始めた10月だけを比較しても、以前の光熱費の半分以下でした」と省エネ性の高さを実感しています。
さらに、ロケーションを生かした大きな開口部も特徴のひとつ。熱の最大の逃げ道となる窓を、すべてトリプルガラスの樹脂サッシにすることで、性能とプランを両立。リビングやキッチンから四季折々の風景を楽しめる、潤いに満ちた暮らしを楽しんでいます。

石巻市・Cさん宅

間仕切りのない開放的な1階空間。フロア中央に設置した冷暖房用パネルが、緩やかに空間を分ける

石巻市・Cさん宅

リビング。左側のパネルに夏は冷水、冬は温水を回して冷暖房。冬は窓下の温水パネルヒーターも稼働

石巻市・Cさん宅

ロケーションを生かした大窓のリビング。春は桜、秋は紅葉など四季折々の風景を楽しめる

石巻市・Cさん宅

南側に大きな窓を設けた明るいキッチン。外を眺めながら料理でき、家事動線もスムーズ

石巻市・Cさん宅

光を遮らない軽やかな南面階段。床は無垢ナラ材でシンプル&ナチュラルな空間にコーディネート

石巻市・Cさん宅

本棚やカウンターを設けた2階ホール。夏はパネルに冷水を流し心地よく過ごせる

石巻市・Cさん宅

子ども部屋3室はあえて広さを抑え、可動式の家具で機能的な空間に

一覧へ戻る